米代恭の編集者の金城小百合は美人?プロフィ―ルや経歴を調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、

皆さんもう今年は終わりそうですが、いい思い出はたくさんくれましたか?

わたしはいつも通りで何も変わらないですww

それはさておき、

2017年11月14日セブンルールという番組に出演する漫画家の米代恭(よねしろ きょう)さん。

大人気に漫画家でもあり、米代恭さんが書く漫画が話題になっていますね。

あげくの果てにカノンという漫画で知っている方は多々いると思います。

その編集を担当しているのが、美人編集者で金城小百合さんでこの方も有名ですね。

今回、美人編集者のと米代恭さんと金城小百合さんのプロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク

米代恭さんのプロフィール

  • 名前 米代恭(よねしろ きょう)
  • 生年月日 1991年
  • 出身地 東京都
  • 職業 漫画家

米代恭さんは漫画のすべてと捧げる25歳です。

様々な作品がある中、今回SF不倫漫画あげくの果てのカノンを描きました。

米代恭さんは、小学から漫画好きで、その頃から漫画を書いていたそうです。

中学に関しては情報はなかったのですが、

高校生に入ってからは本腰で漫画の絵だけを書くだけではなく、ストーリ―ものも書き始め、知人に見せると…

米代恭さんの描いた漫画の続きが気になると言われて、漫画家になると決めたそうです。

中学の頃もずっと漫画を書いていたのでしょうね!

大学に進学はしたが、漫画家になると決めた米代さんは、応募もしており、新人賞を受賞。

最終選考まで残った。

これを気に大学をやめ、漫画家も道に行きます!

ここから米代恭さんのプロとしての道が始まります。

2012年には『いつかのあの子』で短編デビューを飾り、

  • WEBマガジン・『おとこのこおんなのこ』
  • 『ふぞろいの空の下』を改題

2015年に『あげくの果てのカノン』SF不倫漫画が月間スピリッツで連載して、今もかなり注目されてますね。

人気爆発で売り切れもあるくらいの作品なので、是非一度みたいですね。

金城小百合さんのプロフィール

  • 名前 金城 小百合(かねしろ さゆり)
  • 生年月日 1983年
  • 出身地 沖縄県
  • 好きな物 白ワイン
  • 所属 ビックコミックスピリッツ編集部・第三コミック局

主な漫画担当秋田書店

「花のズボラ飯」という漫画で知っている方も多々いると思います。

「cocoon」や小学館からは、「アイアムアヒーロー」花沢健吾さん作品や「プリンセスメゾン」池辺葵さん・ファッション・カルチャー誌「Maybe!」などいろいろな作品がありますね。

まとめ

米代恭さんと編集の金城小百合さんのプロフィールを紹介しました。

2017年11月14日に放送、セブンルールに出演しましたね。

芥川賞作家も絶賛していて、様々な作品も書き今回SF不倫漫画で連載。

まだお若いので今後の漫画界も米代さんみたい人が注目されるのでしょうね。

金城小百合さんも編集能力も凄く、米代さんのサポートをしっかりできているのでいい作品ができると感じました。

個人的ですが、仕事も含め、何をするかではなく、誰とするかがかなり重要になり鍵になると思います。

これからいい作品が出てくることを期待しています!

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*