山尾志桜里不倫騒動(倉持麟太郎)経歴やプロフィール 総合まとめ  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は騒動が多々ある中、またもや不倫疑惑騒動がありましたね。事前報道では、山尾志桜里議員と9歳年下のイケメン弁護士との関係で、浮きがってきたのはなんと弁護士法人Next代表の倉持麟太郎氏らしい。

そこで、山尾志桜里議員と不倫疑惑騒動の相手とされている9歳年下のイケメン弁護士の倉持麟太郎氏プロフィールや経歴・など気になること多々あると思いますのでまとめて見ました。

スポンサーリンク

山尾志桜里議員のプロフィール

  • 名前:山尾志桜里(やまお・しおり)
  • 出身:宮城県仙台市
  • 生年月日:1974年7月24日(43歳)
  • 学歴:東京大学法学部卒業
  • 所属政党:民主党(前原グループ)
  • 前職:検察官
  • 夫:株式会社アメーシア代表取締役

フジテレビ系『直撃LIVEグッテイ!』(月曜~金曜・午後1時45分)で報じられ、7日発売の『週刊文春』で民進党の山尾志桜里元政調会長(43歳)のダブル不倫疑惑について特集があった。

幹事長人事が撤回された理由は?

    幹事長に内定していましたが、2017年9月4日で撤回されており、不倫疑惑騒動が原因の1つだと見られますね。それまでは、スピード出世と言われてて素晴らしい議員で通ってましたからね。

    またなんて日って感じもしますが、内定打診を受けた夜に9歳下の弁護士とホテルに入るところを撮影されたしまった。

    不倫については、

    絶対にないと述べた山尾志桜里議員。不倫は認めてないが、様々な方に大変迷惑をかけたもがまたしても1つの原因だと主張してます。

山尾志桜里の不倫疑惑相手の弁護士のプロフィールや経歴をまとめてみました。

倉持麟太郎のプロフィール

  • 名前:倉持麟太郎(くらもち りんたろう)
  • 出身:東京都渋谷区
  • 生年月日:1983年1月16日
  • 学歴:慶應義塾大学法学部卒業・中央大学法科大学院修了
  • 職業:弁護士(第65期司法修習修了・2012年弁護士登録

倉持麟太郎の経歴

  • 2005年3月:慶應義塾大学法学部を卒業
  • 2008年3月:中央大学法科大学院修了
  • 2012年:弁護士登録(第二東京弁護士会に所属)
  • 2014年11月:弁護士法人(二平総合法律事務所)を退所
  • 2014年11月:弁護士法人Nextを開設し、代表弁護士に就任
  • 東京MX「モーニングCROSS」などのテレビのコメンテーターのなど広いビジネスをしている。

    慶應義塾大学大学院法務研究科非常勤講師である傍らに、イベントや憲法カフェなどやっていて、市民との交流も深めており、超エリートで繊細な倉持麟太郎氏がまさか不倫疑惑騒動に出てくるとは思いませんでしたね。

まとめ

    山尾志桜里議員と倉持麟太郎氏の不倫騒動や経歴やプロフィールなどまとめてみましたが、この件はまだまだ終わらないでしょう。真実を明らかにしないといけないこと多々あると思いますので、今後はどのようになっていくのでしょう。

    新しい情報が入り更新致します。最後まで見て頂きありがとう御座います。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください