白石隆浩容疑者レイプ目的・臓器提供やなぜSNSで若い女性だけを狙った?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

白石隆浩容疑者9人殺害・SNSで若い女性を狙いうちをしていた・目的はレイプ!!

神奈川県座間市のアパートで9人も殺害遺体が見つかった。

死体遺棄容疑で逮捕となった白石隆浩容疑者(27)仕事はしていなく、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)も機能を使って被害者を接触を図った。

執拗に相手の性別、年齢を確認していることが発覚し、警察は、白石隆浩容疑者がSNSのやりとりから見て、若い女性をターゲットに定めていたと睨んでいる。

9人殺害し、遺体をアパートに放置というだけでもありえないが、白石隆浩容疑者はなぜこのようなことを起こしたのか?性格は、どんな人なんだろうか?調べて見ました。

スポンサーリンク

白石隆浩容疑者は被害者女性をレイプしていた

9人殺害のうち8人が女性で、東京の八王子市で23歳の女性が行方不明、

その女性とは自殺サイトでつながりがあったらしく、白石隆弘容疑者は被害女性に性的暴行をした可能性があることを明らかにしました。

ツイッターでも話題になっています。

白石隆浩容疑者・殺害理由レイプ・ツイッターでも話題に

ツイッターでも話題になり、レイプをしたことを認めた。

白石隆浩容疑者 SNS・ツィッターを使ってやり取りしたのか?

白石容疑者は複数のツィッターアカウントを使いこなし、

自殺志願者をターゲットにして、メッセージを送ったり、自らも自殺志願者になって相手の連絡を待ったりもしました。

殺害でなくてもかなりの悪質で精神状態の弱い人を狙い撃ちした犯行ですから、

ツイッターは非常に便利だが、悪質に使われることも多く、相手の性別など詐称することが多々あり、

そのため、白石隆浩容疑者は若い女性と接触することが成功したのです。

接触に成功した白石容疑者は現在使っている人も多い無料通信アプリ(カカオトーク)を使って、悩みを聞くふりをして連絡をとり、改めて性別と年齢を確認したという。

年齢、性別、接触方法など、計画的に犯行は間違えないだろう。

白石容疑者とやりとりした一人女性の証言

白石隆浩容疑者に話を持ちかけられたことがある女性がいて、その方も、若い女性で千葉県の21歳の女性でその人の証言によると、

最初はツィッターで一緒に死のうなど連絡を受けた。

何回かやりとりをして信用させてから、年いくつ?と何度も繰り返してきて、

年齢を伝えるとカカオトークのやりとりに変わったという。

手口が一緒なので間違いないでしょう。

ツィッターなどSNSはたくさんの人とやり取りができ、非常に幅広く人とのつながりができますが、危ないことあるので注意してください。

追記します!

この事件は9人の遺体が見つかっており、特定もしている。

その後も調べて見たら、福島市に住む高校生、須藤あかりさん(17)、埼玉市の高校生久保夏海さん(17)の位置情報が現場のアパート付近わかった。

若い女性をターゲットにしていて2人とも未成年であることがわかりました。

9月28日~30日、連絡が途絶えたことが判明し、この3日間で女性2人は事件に巻き込まれたか可能性があったと睨んでいる。

白石容疑者も供述から新たに判明したことで、一番初めに被害があったのは、三浦瑞希さんで当初から殺害を決めてたらしい。

三浦さんと白石容疑者は出会いのきっかけはツィッターで、2017年8月13日に会うことになり、

その時に男性を連れてって良いですかとはなし、

知人である西中匠吾さんも交えて会っていた事も判明し、白石容疑者が述べたこと、

男性が一緒についてきたから殺害を諦めたと話している。

三浦さんも怪しいと思い、男性に助けをもとめたのでしょうね。

でもこの言葉でなく2人で接触していたなら間違いなく殺害されていたとでしょう!

さらに追記します!

その後白石容疑者は諦めることはなく、三浦瑞希さんを8月下旬にアパートで殺害したことも判明し、

三浦さんと関係する西中さん一緒に飲みませんかと誘い、部屋で飲み殺害にしたとのことです。

白石容疑者は初めからターゲットを絞り、三浦さんも含む9人の殺害計画を立ててたと考えるのが妥当ですね。

白石容疑者の問題写真と肉体動画(予告)↓↓↓

追記します!臓器提供・薬物疑惑の可能性があり(11月11日・最新情報)

この事件の真相は長く包まれています!

白石容疑者の被害者が10代が4人、20代が5人でその内一人は男性です。

白石隆浩容疑者は様々な顔をもっていて、

週刊フラッシュで『薬物疑惑』・週刊文春では『臓器提供』疑惑も浮上している。

白石隆浩容疑者は、お金や性癖にも相当というほどだらしなく、白石容疑者の関係の経営者からの話によるとうちの女の子が白石に500万入っている通帳と印鑑を取られ、取り返しに来たが、返してはくれなく、その子は薬を陰部から塗られてやらてたこともあったと答えてそうです。

ホントとんでもないやつです!!

他にもたくさんの情報や噂があり、臓器提供もしているではないのかという話。

白石容疑者にターゲットのされた女性は、中国に行ったら帰ってこないという噂があります。

実際に知り合いの男性で『海外に行かないか』と白石容疑者から言われたらしい。

被害者も含め共犯者も含めいると思います。

追記します!

この事件の真相はいつわかるのだろうか?

白石容疑者は、事件がおきる前に田村愛子さんと、Twitterなど、SNSのやり取りを100回以上のコンタクトをしていたらしく、それが会員制交流サイトだそうです。

手口は同じで、田村愛子さんを安心させてから、何回も誘い出している。

白石容疑者が箱に座らせて首を吊るして殺す方法を聞くと、

インタ―ネットで検索したと話して、9人全員を同じ方法で殺害。

一番確実に殺害できる思ったと本人は話している。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください