札幌の花火大会2017年・日程や場所と打ち上げ数・見どころ一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、

北海道は夏が短いんで、花火大会は7月から9月でおこなわれるのがほとんどです。

今では季節関係なくなんのジャンルでも行われていますが、今回は夏の花火に注目してピックアップしてみました。

スポンサーリンク

第27回北野ふれあい夏まつり花火大会

  • 日程:2017年7月22日(土) 19時45分~20時20分
  • 場所:北野中央公園(札幌市清田区北野5条4丁目1)
  • 打ち上げ数:約650発
  • 雨天の場合;23日(日)延期(小雨決行)
  • 駐車場:無

地元の人を大事にし愛着のある花火大会です。地元の人が馴染んでるだけあって、規模は大きくはないですが、仕掛け花火やスターマインが打ち上げられ見どころもあります。
なんといっても落ち着くのでゆったり見るのもあり。イベントもあるので盛り上がること間違いなし!

北海道新聞社創業130周年UHB開局45周年記念花火大会(無料)

  • 日程:2017年7月28日(金)19時40分~20時45分
  • 場所:南9条大橋~幌平橋間
  • 打ち上げ数:約4000発
  • 雨天に場合:8月4日(金)延期
  • 駐車場:無

札幌市民にはお馴染み、これは欠かせない、毎年恒例の豊平川でやる花火大会でオリジナル創作花火が約4000発舞い上がります。
見る所は橋の上、下でも見れるので色んな体感で見れるので最高ですし、自然と楽しくできたりもします。(笑)
花火が上がる所は、南9条大橋から上がり、少し離れた所にもスポットがあり、すすきのにあるノルべサの観覧車、中島公園や
札幌駅、大通付近のタワーのなどたくさんのスポットがあるのでぜひお試しあれ。橋の上を歩いてみて歩くのもありですね((´∀`))
注意としては、中島公園~幌平橋特に中島公園は相当混んでるので気を付けてください。特に子連れの方には(´;ω;`)ウゥゥ

第8回ばんけいの森花火大会

  • 日程:2017年8月5日(土)19時30分~
  • 場所:札幌市中央区盤渓410番地(盤渓の森さっぽろばんけいスキー場)
  • 打ち上げ数:約3800発
  • 雨天の場合:6日に延期
  • 駐車場:有(無料)

ばんけい花火大会は、約3000発打ち上げられます。
芝生に横になりながら見ることができ、ゆったりしながら鑑賞するができるのも魅力の一つ!!
至近距離から花火が堪能でき、迫力はもちろん!罵倒されるくらい見る価値あります。
2017年8月6日(日)イベントもあるんで色々楽しむことができるんで是非1度行くことをお勧めします。

モエレ沼芸術花火2017

  • 日程:2017年9月9日(土)19時25分~20時30分
  • 場所;モエレ沼公園(札幌市東区モエレ沼公園1-1)
  • 打ち上げ数:約18000発
  • 雨天の場合:10日(日(小雨決行)
  • 駐車場:有(事前予約)

最後に

    モエレ沼花火大会は、照明(光)音楽と花火の融合で音に合わせて花火が色んな角度から打ちあがりさすが芸術花火と名前通りの花火になっている。他の花火大会見られないモエレ沼3D花火が堪能でき是非一度はみるべし!!

    有名どころの花火会社もあり(海外の花火メーカーや内閣総理大臣賞受賞の花火会社)など登場するので見どころもたくさんあります。

    今回は2017年札幌の花火大会紹介しました。日程や場所、行ってみたい花火大会を見つけていい思い出を作ってください。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください