ロナルドリーアーメイの経歴や主な作品は?妻と子供まとめて調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、

スタンリー・キューブリック監督の映画に出演していた俳優ロナルド・リー・アメイさんが病気のため死去しました。

病名は肺炎による合併症によるものと発表しています。

『フルメタル・ジャケット』に『ハートマン軍曹』役でもとても有名な方ですね。

今回、ロナルドリーアーメイさんについて追っていきたいと思います。

内容

  • ロナルドリーアーメイのプロフィール
  • 経歴
  • 妻や子供は?

などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ロナルドリーアーメイのプロフィール

  • 名前 R. Lee Ermey(ロナルドリーアーメイ)
  • 生年月日 1944年3月24日
  • 出身地 アメリカ合衆国カンザス州エンポリア
  • 身長 180cm
  • 活動期間 1978年~2018年
  • 配偶者 二―ラアーメイ(1975年~2018年)

主な作品

  • 「フルメタル・ジャケット」
  • 「ミシシッピー・バーニング」
  • 「デッドマン・ウォーキング」
  • 「セブン」
  • 「トイ・ストーリー」シリーズ
  • 「テキサス・チェーンソー」シリーズ

経歴

ロナルドリーアーメイさんはカンザス州エンポリア生まれです。

軍隊にいくか刑務所に入るのかしか道がないと言われるくらい10代の頃は札付きも不良だったそうです。

  • 1961年 海兵隊に入隊。
  • 1965年~1967年 カルフォルニア州サンディエゴの海兵隊新塀訓練所でドリルインストラクター・教練指導者として勤務。
  • 1968年 第17海兵航空支援群の一員となりヴェトナムで戦うことなる。

1972年 二等軍曹で名誉除隊。1968年に2度も負傷したが、戦闘の時のではないということがわかりパープルハート章は授与はされなかったといいます。

ロナルドリーアーメイさんは長い月日で心的外傷後ストレス障害と戦っていたそうです。

1987年にはスタンリーキューブリック監督の映画「フルメタルジャケット」で教官指導
役で出演しました。

この際、ロナルドリーアーメイさんはテクニカルアドバイザーとして参加でしたが、演技指導で罵詈雑言の迫力キューブリック監督の目にとまり、ハートマン軍曹役になったとのことです。

10代の頃は札付きの不良で手が付けれなかったことでも有名でしたが、努力と才能を生かされて評価されたと思います。

ハートマン軍曹役はロナルドリーアーメイさんしかできないことでしょうね!

妻や子供は?

いろいろ調べてみましたが、詳しい詳細はありませんでしたが、

ロナルドリーアーメイさんの奥様はニラアーメイさんといいます。

1975年に結婚としているようで、子供の情報も見つかりませんでした。

昔はやんちゃで悪いことも多々してきたと思いますけど、死去になるまで奥様といたそうなので、大事にしていたのではないでしょうか!

家族の影響は強い部分なのでもし子供がいるのではあれば、俳優も道に進んでいたのかも知れませんね。

情報入り次第更新します!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ミロスフォアマンの死因の原因・妻や子供と家族・経歴や作品も調査!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください