大曲の花火冬の章2018の日程や会場・穴場・見どころ・駐車場も調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、

寒い季節ももう少しで終わりますね。

春が近づいていて気分がいい私ですが…

これからイベントが増えてきます。

花火大会やお祭りなど様々な行事がありますが、

2018年3月に開催される大曲花火~冬の章~(新作花火コレクション2018)があります。

全国から見に行く人も多いと思います。

今回、大曲花火大会についてスポットを当ててみました。

  • 大曲花火~冬の章~2018の日程や会場は?
  • 大曲花火~冬の章~2018の穴場や見どころは?
  • 大曲花火~冬の章~2018の駐車場は?
  • まとめ

などを調べてみました。

スポンサーリンク

大曲花火~冬の章~2018の日程や会場は?

  • 会場 大曲ファミリースキー場
  • 住所 秋田県大仙市内小友中沢176-25
  • アクセス 秋田自動車道大曲ICから車で約5分・JR大曲駅から車で約15分
  • 問い合わせ NPO法人大曲花火倶楽部~0187‐62‐6887
  •     

  • 料金 無料

時間は18時20分から開始予定で、車の混雑状況によって時間の変更ありになりますので、少し余裕を行動したほうが良さそうですね。

大曲花火~冬の章~2018の穴場や見どころは?

花火大会と言えば穴場と見どころが気になりますね。

全国から若手花火師・花火作家が集結して、技術的の難しいと言われている『4号玉・10発、5号玉5発』の花火を打ち上げる。

そこで集結した花火師によって技術を競い合うのも見どころの1つになっています。

打ち上げる花火師も1発1発真剣に打ち上げるので見ている人が堪能できる姿が想像できます。

光と音のコラボも花火は最高ですし、新作花火と名付けられているので是非一度見ることをオススメします。

大曲花火~冬の章~2018の駐車場は?

車で来る人も多数いると思います。

駐車場はあります。

2000台まで駐車できるスペースがあり、無料で停めれます。

注意点としては、『乗用車のみで、大型車は不可なので注意してください

まとめ

今回、大曲花火~冬の章~2018のついて見ていきました。

大曲花火は、春の章、秋の章、冬の章との3種類あり、それそれ季節にあった魅力があります。

見どころや駐車場などご紹介しましたが、花火大会は混むことを予想されますので事前のチェツクが大事になってきます。

これを見て少しでもためになってくれれば幸いです。

家族や友達、彼氏、彼女などと見に行くと思いますが、いい思い出を作ってください!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

瀬戸大橋開通30周年記念花火大会に日程や駐車場は?打ち上げ数・見どころも調査!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*