水川あさみと久保田正孝の馴れ初めやきっかけは?現在は同棲してるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、

もう今年も終わりに近づいてきましたね。

2017年12月8日に俳優の窪田正孝さん女優水川あさみさんが、

交際していることがメディアでわかりました。

けど、どのような馴れ初めやきっかけなのか?

気になるところですね。

窪田正孝さんと水川あさみさんの交際した馴れ初めやきっかけは

どのようなことから始まったか、

調べてみました。

スポンサーリンク

窪田正孝さんと水川あさみさんの馴れ初め・きっかけは?

僕やりというドラマでの共演で仲良くなって、

それから共演者同士で食事にいくことがあったみたいです。

よくある光景な感じもしますが…

でも一緒に時間が長いと相手のことも見えてきますからね。

2017年の秋から、

2人に大きな進展があり、同棲をすることを決めたらしく、

窪田さんが水川さんのマンションに行ききしているとのことです。

以前は窪田さんも多田未華子さんと交際していましたが、

破局していることのことです。

水川さんも大東俊介さんとの交際もしていて、

歴代彼氏がたくさんいるとも言われてましたね。

現在が窪田さんと水川さんは真剣な交際をしています。

水川あさみさんプロフィール

  • 水川 あさみ
  • 本名 非公表
  • 生年月日 1983年7月24日(34歳)
  • 出身地 日本の旗 日本 大阪府茨木市
  • 身長 163 cm[1]
  • 血液型 AB型[1]
  • 職業 女優
  • ジャンル 映画・テレビドラマ・CM
  • 活動期間 1996年 –
  • 事務所 sucre
  • 公式サイト 水川あさみ – official website –
  • 主な作品
    映画

  • 『仄暗い水の底から』
  • 『渋谷怪談』
  • 『深紅』
  • 『西遊記』
  • 『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』
  • テレビドラマ

  • 『風のハルカ』
  • 『西遊記』
  • 『医龍-Team Medical Dragon-』
  • 『のだめカンタービレ』
  • 『33分探偵』
  • 『夢をかなえるゾウ』
  • 『ラスト・フレンズ』
  • 『江〜姫たちの戦国〜』
  • 『シェアハウスの恋人』
  • 『失恋ショコラティエ』
  • 舞台

  • 『激動-GEKIDO-』

引用元 ウィキペディア

水川あさみさんはユーニクの性格でおしゃべりがおばさんチックですww

これが水川さんの魅力の1つで人気があります。

女優になることを決めた理由は、

水川さんが小学校の時に大人気ドラマ、

家なき子の主役である、安達佑美さんに憧れて、

女優になることを決めたのことです。

窪田正孝さんのプロフィール

  • 窪田 正孝(くぼた まさたか)
  • 生年月日 1988年8月6日(29歳)
  • 出生地 日本の旗日本・神奈川県[1]
  • 身長 175cm[1]
  • 血液型 B型[1]
  • 職業 俳優
  • ジャンル テレビドラマ・映画・舞台
  • 活動期間 2006年 –
  • 事務所 スターダストプロモーション
  • 公式サイト 公式プロフィール

主な作品
テレビドラマ

  • 『チェケラッチョ‼︎in TOKYO』
  • 『ケータイ捜査官7』
  • 『SUMMER NUDE』
  • 『花子とアン』
  • 『Nのために』
  • 『アルジャーノンに花束を』
  • 『デスノート』
  • 『THE LAST COP/ラストコップ』
  • 『僕たちがやりました』
  • 『4号警備』

映画

  • 『ガチバン』シリーズ
  • 『十三人の刺客』
  • 『僕たちは世界を変えることができない。』
  • 『ふがいない僕は空を見た』
  • 『カノジョは嘘を愛しすぎてる』
  • 『東京喰種』
  • 『HiGH&LOW』シリーズ

舞台

  • 唐版『滝の白糸』

窪田さんは3人兄弟の3男として生まれています。

芸能界に入る前は、ガゾリンスタンドに勤務していて、

自動車整備士を目指していたそうです。

なんか以外…

って感じもしますが、

まさに男3兄弟の3男。意味わかりませんねww

さておき、芸能界に入るきっかけになったのは、

母親が勧めで、スタープロモーションのオーディションを受け、

合格したそうです。

まとめ

水川あさみさんと窪田正孝さんが交際していることが報道されました。

今回は馴れ初めやきっかけ・経歴を調べてみました。

今後は、結婚も意識して付き合っていく可能性はありますね。

さらなる活躍を期待してます。

お幸せに。

最後までお読みいただきありがとうございやした!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください