森友学園問題の黒幕は誰か?麻生太郎氏が影の支配者?寄付の実態は? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年も終わりを近づいてきてますが、

問題が多々ありますね。

森友学園問題がテレビやネット、日本中で話題になっています。

森友学園の補助金詐欺事件で、詐欺罪などで起訴しました、

2017年11月23日に前の理事の籠池泰典被告(64)、と妻 醇子被告(61)の保釈請求を却下しましたね。

なぜ安倍総理がが叩かれていたのか?

他の大物議員が森友学園問題に関わっているとも情報あって、

果たしてその大物議員とは誰なのか?

今回、森友学園問題の黒幕が誰なのか、

気になるので調べて見ました。

森友学園問題の黒幕は誰なのか?

多数の方が絡んでいるとも噂されていますが、

有力な情報だと、

新建産業の会社の社長、奥下氏からある情報を聞いたそうです。

森友学園問題に関わるキーマンの川田氏から、

麻生太郎財務相の紹介を頼まれたことを証言しましたね。

新建産業社長は麻生太郎後援者でもあり、

麻生太郎財務相の家業でもある、麻生セメントで販売もしています。

奥下氏からの情報と、新建産業のこともあって、

森友学園の問題の黒幕、裏であやっているのは、麻生太郎と噂されてました。

気になるところが、

与党議員が、鴻池夫妻がマスコミの前に出て釈明した理由、

  • 大物政治家を守って身代わりになっていると噂されている、
  • 実は大物政治家が森友学園問題に関係がある、

麻生太郎さんとの関係をうやむやにする証言をしてます。

森友学園問題は、次々と証言から考えると、安倍総理との仲も深い麻生太郎財務大臣が黒幕の可能性はあると思います。

しかしここまで大きくなっていく森友学園問題を見ていて、様々な噂や証言がありますが、

安倍総理の妻の昭恵さんが本当に100万円の寄付をしたのでしょうか?

なんかを隠すためにカモフラージュをした可能性はあるのか?

個人的ですが、パフォーマンスにも感じたりのしますので、

実際に100万円の寄付金があったのか、検証してみました。

実際に100万円の寄付金はしていたのか?

Japan Politics

100万円の行き所もわからずで、

実際に寄付金はなかったと考えてます。・

もし本当に100万円を渡したとなれば、

こんな大騒ぎなる方法で渡さないですし、

公開されてもデメリットがないやり方で渡しますよね。

私が寄付金をを渡したら、得はなにもせず損しかしないでしょう?

気になるとすれば、もし事実と違うとすれば、

偽証罪になる可能性があるにも関わらず、そのような発言をしたのでしょう?

籠池理事長は、もう手段がなく、

この状況をなんとかしたいと言う気持ちが強く、

出てしまった言葉が、100万円の寄付発言をしたのではないでしょうか。

そうゆうのも含めて、細かい内容にしては断言はできないのです。

これ以上名言や断言をしてしまうと、

偽証罪になってしまうので、あやふやにしか話すことができないし、

保釈請求も却下されたことなので、

まだまだ明らかにしないといけないことが多々あるということになりますね。

情報入り次第、更新していきます!

まとめ

森友学園問題の真相はどのようになっていくのでしょうか?

様々の証言やがあって、実際はどうなのかがわからないことが多いです。

しかし、ホントに100万円を寄付をするということは、

リスクしかないと私は考えます。

森友学園問題は今後もどうなっていくかが、鍵になると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事はこちら↓↓↓

佐川宣寿の嫁や家族は?パワハラ疑惑や逮捕も噂も調査!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください