どうぶつの森(スマホ版)通信エラー原因は?通信制限対策方法を調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気にゲームが携帯アプリに登場しました。

どうぶつの森が2017年11月22日に配信されていますが、

通信エラ―(通信制限)かかる人が続出している状況です。

スマホユーザーの1日の平均の通信量が約110MBを言われていて、

どうぶつの森を約5時間プレ―したら、

通信量が、1GBにもなります。

せっかく楽しいゲームのひとときなので通信量(通信エラー)を減らしたいですね。

今回はどうぶつの森の通信量を減らす方法をご紹介します。

スポンサーリンク

どうぶつの森の通信量を減らすには?

通信制限の上限がある方が多く6GBの場合→11日間、7GBの場合→12日間で通信制限がかかってしまいます。

一番お勧めなのが、やはりWI-FI(ポケット)です。

いろいろ検証しましたが、通信量を極端に減らすことは難しいです。

私自身も試して見たのですが、電波の悪いところより、良いところのほうが、

通信量の減り方は変わってくると思います。

スマホでサクサクプレーしたい方がほとんどなので、

どうぶつの森に合うポケットWI―FIをご紹介しますね。

どうぶつの森にプレイするのに合うポケットWI―FIは?

  • WiMAX(ワイマックス)2575円
  • ワイモバイル 2611円

価額も最安値でお勧めです。

WiMAXもワイモバイルも値段があまり変わりませんでした。

ポケットWI―FIだとどうしても通信制限というものはついて来てしまいます。

どうぶつの森をプレするには大事なことですね。

通信制限は外せません!

値段の安く通信制限上限など、

どうぶつの森に適しているポケットWI=FIはどちらでしょうか?

どうぶつの森、通信制限上限を比較

  • WiMAX(ワイマックス)3日間で3GB(3モードは制限なし)リセットされる
  • ワイモバイル 3日間で1GB

ワイモバイルはかなり厳しいです。

3日間で1GBは、5時間という計算になりますから、

ゆっくりできないプレイすることもできないですね。

WiMAXは3日間で3GBで3モードで制限なしなので、どうぶつの森の通信気にせずプレイができます。

WiMAXのメリット

どうぶつの森を快適にプレイするには絶対というほど、WiMAXの方がいいですね、

最後にこれから使う人のためにWiMAXのメリットをお伝えしときます。

  • 回線速度が早い(LTE・4G)
  • 通信可能時間が8時間を超える
  • 対応するエリアがかなり広い
  • 充電の持ちもいいと言われている

まとめ

どうぶつの森がスマホアプリで登場して、2017年11月22日から配信が開始になりましたが、

利用する人もかなり多く、通信エラーになったり、通信制限がきて、

プレイができないということが続出してます。

利用が異常に多すぎるとサーバー自体に問題が出てしまいます。

せっかく楽しみにしてた、どうぶつの森なので、

快適にプレイをしたいですね。

どうぶつの森、通信エラ―、通信速度上限など、情報を入り次第追記しますね。

最後までお読みいただきありがとうどざいます!!

追記します!

どうぶつの森ポケットキャンプが通信エラーが、

まだ接続できない状態にいます。

どうぶつの森のアプリの通信エラーの原因を調べて見ました。

どうぶつの森スマホ版アプリに通信の原因

  • サーバーのメンテンナス
  • スマホの電波状況が良くない
  • アクセスが集中しすぎでサーバーに異常発生
  • アプリ内のバグ

様々な原因があると考えられます。

ここまでなるということは、やたらアプリを立ち上げようと思っても良くないので少し様子も見た方がいいのも1つの手でしょう。

電波状況、端末の対応なのにアクセスができない状態ですから

もしアップデートで改善される場合も例としてあるので、アップデート情報をチェツクもしていたほうがいいのかもしれませんね。

どうぶつの森のスマホアプリで通信エラ-の対処法は?

どうぶつの森は11月22日に配信スタートを本格的にしましたが、

通信エラ‐が出てきている状態です。

はっきりしたエラ‐の原因は、まだ解明できていません。

もし上記にも書きましたが、

サーバーが落ちている場合だと、

何回も通信を繰り返す作業は逆効果になる可能性があり、負荷がかかってしまいます。

待ちに待ったことなので、少しでも早くやりたい気持ちはあると思いますが、

様子を見てゲーム関係者のサポートを待つのがいいと思います。

追記します

通信エラーサポートコード「802‐4009」

このエラー番号がでてきプレイができない人がほとんどだと思います。

こちらの対処法を調べて見ました。

サポートコード「802‐4009」の対処法は?

通信ゲームなので、

通信環境にいいところでプレイをする、エラーになったらアプリの再起動をしてみるなど、

なるべく通信環境がいい場所でプレイしたほうが通信の負荷がかかりません。

少しでも早くプレイしたい人はアプリの再起動のありです。

しかし、WI‐FI環境がないとこえや電波の良くないところでトライしてしまうと、

上記でも説明した通り、

通信に負荷がかかり、キガ数も大量に減り、更に起動しづらくなる可能性があるので注意してください。

電波がいい場所かできればWI‐FI(ポケット)でプレイすることはお勧めします!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*