ノーベル賞

本庶佑の経歴や学歴は?学術賞もスゴイのでまとめて調査!

こんにちは、

2018年ノーベル医学生理学賞を京都大高等研究院の本庶佑氏特別教授と米テキサス大のジェームス・アリソン教授の2名が受賞。

本庶佑氏は免疫の働きにブレーキをかけるタンパク質『PD-1』を発見。

このブレーキーを取り除くことでがん細胞を攻撃する新しいタイプの『がん免疫療法』の開発に結びつけた功績が評価されてノーベル賞受賞になりました。

素晴らしいの一言です。

がんに悩んでいる人は多数いて、がんの研究して成果を出すことで救える人間も多数いることだと思います。

今回、ノーベル賞受賞した、本庶佑氏の経歴を調べてみました。

続きを読む